男子 結果報告 四大戦②VS成蹊大学

昨日行いました、
四大戦②VS成蹊大学(五部4位)
の試合結果についてご報告致します。
ご連絡が遅くなり、申し訳ありません。

⚪︎本院 64-57 成蹊大学

①18-10
②15-17
③15-16
④16-14

以上の結果で勝ちました。

<副将 中島>
昨日は四大戦2戦目、成蹊大学さん
との試合でした。
前回の試合の課題として、流れが悪い時に、
簡単なパスミスをしてしまったことや
リバウンドをとられてしまった事が
挙げられていました。
また昨日の試合では、ディナイをする事で
ボールムーブを少なくし、
相手のオフェンスを個人技に頼った
単調なものにして試合の流れを掴む
という事が目標でした。

試合は本院の狙い通り、ディナイにより
単調な攻撃にさせることはできました。
しかし、キャッチアンドシュートで
外から決められてしまうシーンや
コースを限定してドライブさせるも
カバーがいないといった様な失敗により、
点差が伸びませんでした。

一昨日・昨日の二戦を通して
自分達の勝ち方がつかめてきたと思います。
この掴んだ勝ち方を平日の練習と
来週に控える武蔵大学さん、
明治学院大学さんとの試合で磨き、
甲南戦に臨みたいと思います。

--------------------

<山口コーチ>
昨日の試合は成蹊大学さんとの試合でした。
有望な一年生を獲得し、
勢いがあるチームでした。
本院は”5人で守って5人で攻める”
チームプレーが機能し、
前半で点差を作れました。
また相手のエースを#24後藤(3年)が
終始シャットアウトしましたが
点がとれず、我慢の時間帯が続きました。
それでも#4野山(1年)のゲームメイク、
#15田中(3年)のインサイドアタック
を続け、何とか勝利しました。

この2連戦でチームのスタイルを少しずつ
選手達は感じとれていると思います。

今期の目標をひとつ達成するために、
今週の連勝で得た経験を
ブラッシュアップして
最終戦に臨みたいと思います。

--------------------

次回は、6月24日(土)に行います、
四大戦③VS武蔵大学(四部19位)です。
16:30トスアップで、
成城大学にて行います。

お忙しいこととは存じますが、
ご声援の程よろしくお願い申し上げます。

<会場案内>
◯成城大学
・小田急小田原線「成城学園前」駅より
徒歩3分

学習院大学籠球部 マネージャー
南 菜々子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>