男子 平成28年度 試合日程

この度、平成28年度関東大学バスケットボール連盟の競技日程が発表されましたので、ご報告致します。

第65回関東大学バスケットボール選手権大会
【開催期日】
4日23日(土)・24日(日)、30日(土)〜5月8日(日)

第56回関東大学バスケットボール新人戦
【開催期日】
予選:5月28日(土)・29日(日)、6月4日(土)・5日(日)
本戦:6月6日(月)〜12日(日)

第92回関東大学バスケットボールリーグ戦
【開催期日】
9月3日(土)〜10月30日(日)、9週間18節
入れ替え戦 11月18日(火)〜10日(木)(予定)

お忙しいこととは存じますが、
ご声援の程、宜しくお願い申し上げます。

学習院大学籠球部 マネージャー 土田真実

男子【日程表】2月

2月日程表

*シーズンインについて
 2月2日(火)より本練習を再開致します。

*6日(土)・7日(日)・9日(火)・10日(水)の練習について
 6日(土)から11日(木)までの間、
 大学入試実施のため、
 体育館の使用が禁止となります。
 伴いまして、入試期間中の活動を
 下記の通り変更致します。

 時間:10時30分~12時
 場所:代々木公園

本年もご指導・ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

学習院大学籠球部 マネージャー土田真実

男子【試合結果】練習試合VS日本体育大学Bチーム

昨日行いました
練習試合VS日本体育大学(二部3位)Bチーム
の試合結果についてご報告致します。
ご連絡が遅れ、申し訳ございません。

×本院67-81日本体育大学

①7-15
②17-20
③10-29
④33-17

で負けました。

<副将 飯田>
昨日は、我々が目指している
ニ部リーグに所属している
日本体育大学さんのBチームとの
練習試合でした。
リーグ戦が終わってからの
1ヶ月間で練習してきた、
カッティングやセットプレーを
積極的に狙うことを試みました。
完成度としてはまだまだ低いもので、
プレイヤー同士のタイミングや
意思疎通などのミスも多々ありましたが、
その中でも、
プレーが上手くいった場面も見られました。
また、昨日の試合によって
普段の練習中では気が付かなかった
改善点、反省点も多く見つかりました。
それらを新年度の練習から
チーム全員で共有し、
完成度を高めていきたいと思います。
来期もよろしくお願い致します。

<志津コーチ>
◆狙い
リーグ戦を振り返り、
1ヶ月間練習して来たチームプレイを
実践しました。

◆良かった点
練習中のカットプレイやピックプレイが
効果的に決まるシーンがあり、
ハーフコートでの得点に結びつきました。
セットプレイも1/3くらいの確率で
フリーを作ることができました。
第3ピリオドでは
ゾーンディフェンスが流れを変えました。

◆反省点
まだまだ完成度が低く、
理解しても試合で体現できなかった
チームプレイがあったり、
相手の早いカバーに対応できずに
ターンオーバーになったりしました。
トランジションにおいても
良いリバウンドからアウトレットができても
前にボールが出なかったため、
ブレイクからの得点が伸びませんでした。

◆今後
課題解決を優先させたので、
トランジションやディフェンスにおいては
練習不足がありました。
ゲームとしては負けてしまいましたが、
チームでやろうとする事のシルエットを
見せる事ができたかと思います。
来年2月から、今年成功した
個人プレイの強化をマッシュアップして、
チーム力を立体的にしていきます。
かつ、本院の武器である
ディフェンスとトランジション
に磨きをかけて、
全体最適を図りたいと思います。
来期もよろしくお願い致します。

昨日の練習試合をもちまして、
本年の練習および試合は終了致しました。
私共にとって、皆様のご声援は
大変力になりました。
誠にありがとうございました。

先日お知らせ致しました通り、
本日11月30日(月)よりオフとなります。
来年2月2日(火)より練習を再開致します。
今後ともご指導、ご鞭撻の程
宜しくお願い申し上げます。

学習院大学籠球部 マネージャー 土田真実

男子【速報】練習試合VS日本体育大学Bチーム

本日行いました、

練習試合VS日本体育大学Bチームの
試合結果についてご報告致します。

×本院67-81

①7-15
②17-20
③10-29
④33-17

以上の結果で負けました。

詳細につきましては後程ご報告致します。

宜しくお願い致します。

学習院大学籠球部マネージャー 櫻井由紀乃

男子 ミーティング

11月22日(日)に行ないました、
ミーティングについてご報告致します。
ご連絡が遅くなり申し訳ございません。

mtg目的:
①マネジメントを学び、チーム力を高める。
②今期戦略の理解

①10:00〜11:00マネージャーゲーム
マネージャーゲームを通して、
マネジメントを体験しました。
そこでリーダーの行動やチーム内連絡が
いかに大切か学びました。

②11:20〜12:30戦略理解
戦略のインプットとアウトプットをし、
理解度を高めました。
バスケットボールを体系的に把握し、
優先すべきプレーは何かを理解しました。

◆コメント
<主将 荻野>
目標であるトーナメントベスト16、
リーグ戦二部昇格を達成するためには
格上のチームとの試合は必ずあります。
よって個人の力を伸ばすことが
重要になります。

しかし、今のチームでは
試合に出場するか否かで
意識が分かれていると感じます。
そのようではなく、
皆が負けず嫌いな姿勢でプレーをすること
を望みます。
皆で競争することでチーム全体が強くなり、
スタメンにも危機感を与えることが
できると考えるからです。

練習中に一つ一つのプレーを
しっかり丁寧に皆でやることが、
自分のプレーの理解や
他人に対しても意見を持つこと
に繋がります。
練習時から、自他に厳しく意見を持ち、
また良いところを褒め合っていくことも
大切です。
そうすることで、チームがまとまり
信頼関係ができると考えています。